« 召天者記念礼拝 | トップページ | わくわく夏季学校2018 »

2018年6月30日 (土)

2018年7月1日(日)主日礼拝へのお招き

早くも梅雨明けしました。水不足の心配をしつつも,晴れ渡った空はうれしいものです。

さて,次週の礼拝では,「舌」についての聖書の箇所を取り上げます。日本でも「言葉」は大切にされるものですが,キリスト教においても,「聖書は神のことばである」と言われ,言葉は非常に大切なものです。そして私たちはこの「舌」で言葉を発し,考えを伝え,教えをなし,人を誉め,人をけなします。聖書が語る「舌」,言葉について考えてみたいと思います。
2018年7月1日(日)主日礼拝
午前10時30分から12時ころ
水戸下市キリスト教会会堂にて
説教題:「舌を制することは」
説教者:渡部和彦牧師
※ 備え付けの聖書・讃美歌がございます。
※ 礼拝後は軽食がありますので,よろしければそちらもどうぞ。

|

« 召天者記念礼拝 | トップページ | わくわく夏季学校2018 »

おしらせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558559/66884891

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年7月1日(日)主日礼拝へのお招き:

« 召天者記念礼拝 | トップページ | わくわく夏季学校2018 »