« 日々のみことば 2016.1.21 | トップページ | 日々のみことば 2016.1.23 »

2016年1月21日 (木)

日々のみことば 2016.1.22

一月二十二日(金)

民数記十一章四~五節

また彼らのうちに混じってきていた者が、激しい欲望にかられ、そのうえ、イスラエル人もまた大声で泣いて、言った。「ああ、肉が食べたい。エジプトで、ただで魚を食べていたことを思い出す。きゅうりも、すいか、にら、たまねぎ、にんにくも。

 エジプトでは奴隷になっていて苦しめられていたのに、脱出し、一息つくと、救いの喜び、感謝をすべて忘れてしまったかのように不意、不満が口をついて出ました。自由に、十分に食べられなかったはずなのに、それも忘れています。
 私たちもまた「のど元過ぎれば熱さ忘れる」ことがあるでしょう。問題の種は「激しい欲望」です。与えられたもので満足せずに、もっともっとと欲しがる欲望が、感謝と謙虚を失わせます。必要を満たしてくださる神に祈りと感謝をささげましょう。

祈り 「天の父なる神さま。日々の必要を満たしてください。また日々養ってくださることを感謝しします。」

|

« 日々のみことば 2016.1.21 | トップページ | 日々のみことば 2016.1.23 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日々のみことば 2016.1.22:

« 日々のみことば 2016.1.21 | トップページ | 日々のみことば 2016.1.23 »