« 子ども夏季学校のご案内 | トップページ | 9月4日(日)礼拝へのお招き »

2011年7月10日 (日)

アコースティックギターとバイオリンのセッション

7月第二週目の主日礼拝です。

この日は、JECA(日本福音キリスト教会連合)で、東日本大震災復興に奉仕されている、元立川駅前キリスト教会牧師の高橋和義先生が説教してくださいました。

水戸下市キリスト教会も被災教会で、高橋先生の慰問礼拝という形です。

Kanban

Syuuho

Koudan1

説教中の高橋和義牧師です。

Mrtakahashi

新来者の方が1名。新来者といっても、東京在住のクリスチャンの女性で、バイオリン奏者、前日土曜日、水戸のライブハウスに招かれ、演奏したとのことです。

礼拝後の愛餐会で、高橋先生のアコースティックギターと、前記のKH姉のバイオリンのセッションが実現しました。

Gasso1

曲目は古いフォークソング「神田川」。

Gasso2

高橋先生は、高校生伝道hi-baに従事された経験があり、ゴスペルを得意とされています。

Gitatandoku

↑ 高橋先生のギター演奏に聴き入るウリヤ娘の図です。

最高気温35度の暑い主日でしたが、恵まれた時を得、神さまに感謝でした。

                      記:ウリヤ

|

« 子ども夏季学校のご案内 | トップページ | 9月4日(日)礼拝へのお招き »

礼拝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558559/52173680

この記事へのトラックバック一覧です: アコースティックギターとバイオリンのセッション:

« 子ども夏季学校のご案内 | トップページ | 9月4日(日)礼拝へのお招き »